【第五人格】納棺師の立ち回りと能力

アイデンティティV第五人格(IdentityV)に登場するサバイバー「納棺師」(おくりびと)の評価を掲載しています。納棺師のスキル、立ち回りやおすすめの内在人格、プロフィールやストーリーを知りたい方は参考にしてください。

スポンサードリンク

納棺師イソップ・カールの特徴

おすすめ度
本名 イソップ・カール
性別
年齢 21
使用アイテム 化粧箱
解放条件 3,568
688
納棺師アイソ・カールのの主な特徴
・ゲーム開始時に15秒間味方の位置を把握できる。
・味方が近くにいると解読が15%遅くなる
・椅子に縛られたときの耐久時間が10%増加
・ロケットチェアに縛られても自力で脱出できる
・棺を使うことで、ロケットチェアに座ったサバイバーを遠隔救出できる
・遠隔救助されたサバイバーは15秒間無敵状態になる

人生という旅の終点に然程の差はない。しかしイソップ・カールは多くの者が理想としている送り人だろう。彼は一歩一歩の過程を厳密に守り、終点へ辿り着いた旅の客に最大の尊敬を抱いている。

アンケート

納棺師は強い?

結果を見る

読み込み中 ... 読み込み中 ...
全サバイバー一覧

納棺師イソップ・カールの外在特質

外在特質 効果
納棺 化粧箱を持ち歩いており、開けると身代わり人形を入れた棺桶を召喚できる。同時に自分は「死者蘇生」状態に入り、ロケットチェアに縛られると身代わり人形を通して棺桶の中から蘇生し、15秒間の危機一髪効果を得る。仲間にロケットチェアから救出される度に召喚できる棺桶の数が増えるが、納棺師は1人につき1つの棺桶しか同時に召喚することができない。
化粧術 納棺師は他のサバイバーの顔を記憶し、身代わり人形に描くことができる。描かれたサバイバーは「死者蘇生」効果を獲得でき、納棺師は自身の死者蘇生状態を失う。
生死超越 クモの繭、及びロケットチェアでの耐久時間が10%増加する。納棺師は、行動能力を失った、数回ロケットチェアに座らされた、或るいは既にロケットチェアで長く耐久したサバイバーを蘇生させることはできない。
社交恐怖 他人の存在に敏感であり、ゲーム開始と共に15秒間、すべてのサバイバーを察知できる。他人と共に解読している時、自身の解読速度が15%低下する。

納棺師の立ち回り方

主な立ち回り
1.出会ったサバイバーの姿を記憶
2.棺を設置
3.棺の人形にサバイバーの化粧を施す
4.そのサバイバーがロケットチェアに座った時に棺の人形に転生させる

味方の姿形を記憶する

ゲーム開始時に味方の位置を15秒間表示できる。
これを利用して、近くにいる味方サバイバーに一度会いに行き姿形を記憶しよう。
そうすることで棺から転生させられるようになる。

ただし、納棺師は他のサバイバーと一緒に暗号解読を行うと解読速度が15%低下してしまうため、解読するときは一人で行いたい。

セルフ救助

納棺師はゲーム開始時に棺を1つ所持しており、好きな場所に設置することできる。

納棺師がロケットチェアに座らされた場合、10秒経過後にあらかじめ設置しておいた棺にワープして復活することが可能。

味方に納棺師が通常通り救助された場合は、棺の所持数が1つ増加する

味方を遠隔救助

一度再会した味方には、画面右上のアイコンに化粧筆のマークが表示される。

納棺師は呼び出した棺内の人形に、上記のマークが表示されているサバイバーのメイクを施すことができる。

納棺師にメイクを施してもらった味方がロケットチェアに縛られた場合、納棺師と同様に棺内の人形を通じて転生できる
転生後は15秒間無敵状態となる。

人形に他サバイバーのメイクを施した場合、棺から納棺師自身は転生できなくなるので注意したい。

ゲート開放時に棺が余っていれば設置

ゲート通電後に棺があまっている場合は、ゲート付近に棺を設置してしまおう。
チェイス中のサバイバーを化粧することができれば、ハンターの行動を大幅に制限することができる。

納棺師におすすめの内在人格(天賦)

割れ窓・中治り型

納棺師は棺での救助がメインになり、棺救助後には15秒間の無敵スキルがついている。
「危機一髪」を外して「割れ窓」を採用し、チェイスに特化しておくのもおすすめだ。

危機一髪・中治り型

状況によっては棺使用後に、もう一度通常救助に向かわなければならない場面もあるので、危機一髪を採用しておくのも良いだろう。

ハンター側から見た納棺師の対策

ハンターは棺に召喚されているサバイバーを椅子に座らせたとき、棺のある場所が黄色く表示される。
サバイバーを座らせたら、すぐに棺のある位置を確認しておこう。

棺が設置されているサバイバーは、ロケットチェアに座ってから10秒後に棺から復活してしまう。

椅子から棺が近い場合は、10秒が経過する前に棺の場所に移動して待ち伏せしよう。
椅子から棺が遠い場合には、棺付近の暗号機に瞬間移動で飛んで追いかけるのがおすすめ。

納棺師の棺はキャラクターが出てきているモーション中でも、右上のステータスが危機一髪状態になっていれば攻撃できる

注意したいのはゲートが開放されていて、ゲート付近に棺が設置されている場合。

この状況で安易に椅子に座らせてしまうと、転生後の無敵状態を利用して脱出されてしまうため、ダウン状態で放置するなどの対策が必要になる。

納棺師を狙う優先度

【優先度:低い】

特別解読が早いわけでもなく、椅子の耐久時間も10%+と長い。

加えて、チェイス特化型の人格を採用している場合が多いため、他サバイバーが見つかるならそちらを優先的に追いかけよう。

スポンサードリンク

納棺師の背景推理とストーリー

背景推理

未実装のため準備中

ストーリー

1888年8月7日のこと、イソップ・カールはある女性の遺体の修復に尽力していた。

遺体は変わり果てた姿になっていたが、イソップ・カールは全身全霊をかけ彼女を生前と同様の姿にまで修復することができた。

このとき、彼は遺体の衣服のポケットの中に1枚の招待状と手紙が入っていることに気づいた。手紙には彼女の娘に関わると思われる内容が書かれており、共に1枚の写真が添えられていた。

招待状と手紙の内容を確認した後、彼は手紙を遺体の女性の娘に渡すため荘園に向かうことを決意した。

この不幸な母親に代わって、彼女の最期の願いを叶えるために。

納棺師の衣装・携帯品

納棺師の衣装

衣装(タップで拡大) 名前/入手法
初期衣装
バンカー
S4・深淵1
赤服
S4・深淵の秘宝
厳粛な白
S4・推理の径(502)報酬
エクソシスト
S3・真髄3
ボロの衣装
背景推理

納棺師の携帯品

携帯品 特殊効果 入手方法
聖裁 転生時のエフェクト変更 ショップ

サバイバーの全衣装一覧

サバイバーの全携帯品一覧

納棺師の動画

納棺師の中国版公式PV

納棺師のスキン衣装案

  • 納棺師イソップ・カールのスキン衣装
  • 納棺師イソップ・カールのスキン衣装3
  • 納棺師イソップ・カールのスキン衣装4
  • 納棺師イソップ・カールのスキン衣装5
スポンサードリンク

9 件のコメント

  • 1人だけならダウン放置で無力化させれるけど、複数いると全力で暗号機死守しながら失血死or棺使えなくなるまで吊りまくるしかない…とはいえよっぽどでないと通電しますよね…しんどい!

  • イソップ君は愛用してますね、最近はタコの出現率が低くて悲しいです←
    タコはカモンですが、増え始めた無常さんに会うと僕のエイムでは終わります。()

  • コメントする