【リネレボ】工匠「錬金術師」の採取・製作まとめ

リネレボの工匠システムの中の錬金術師とエリクサー超越について、採取オブジェクトや製作材料・費用などの詳細をまとめています。

もう錬金術師に決めた方もまだ専門工匠について迷っている方も、エリクサーの強化についてできるだけわかりやすく説明しているので参考にしてみてください。

スポンサードリンク

錬金製作早見表

必要レベル一覧[錬金術レベル(植物採取レベル)]

エリクサーの種類 UR超越 LRへランクアップ LR超越
HPエリクサー Lv.5(5) Lv.6(6) Lv.10(12)
MPエリクサー
攻撃力エリクサー Lv.6(5) Lv.7(6) Lv.11(12)
防御力エリクサー
命中エリクサー Lv.7(7) Lv.8(6) Lv.12(14)
回避エリクサー
クリティカルエリクサー Lv.8(7) Lv.9(6) Lv.13(14)
クリティカル抵抗エリクサー

まず工匠の証10個で解放できる最初の専門化(Lv.5→6)の時点から、攻撃力・防御力のエッセンスまでのUR超越を始めることができるのでお手軽です。

(序盤は問題なさそうですが、終盤のLR超越では採取レベルの方が高くなっているため、もし植物採取レベルが足りなければ魔法付与材料を集めるのも吉)

URエリクサーの超越

超越と名付けられている通り、エリクサーの最大製作数を上げることができるシステムです。

URエリクサーの超越可能回数 各10回まで
超越効果 エリクサーの製作上限が5個増加
URエリクサーの製作上限 150→200個

超越が成功したら、追加でエリクサーを製作しないと意味がないのでお忘れなく。

錬金Lv.5〜6 上段4種のURエリクサー超越

まず、錬金術師としてやれることは、HP・MP・攻撃力・防御力の4種のエリクサーの超越です。

製作アイテム名 必要錬金レベル 材料
UR神秘のHPエリクサー Lv.5以上 超越の花びら(T1)10個
・道具キット1個
・錬金術師のエッセンス3個
UR神秘のMPエリクサー
UR神秘の攻撃力エリクサー Lv.6以上
UR神秘の防御力エリクサー

超越1回に使用するのはこのUR神秘のエリクサー1個とお手軽で、成功するたびにエリクサーを追加で5個製作して、戦闘力を上げることができます。

超越の花びら(T1)の入手方法

採取オブジェクト名 必要植物採取レベル 消費AP/獲得採取経験値
超越の花(T1) Lv.5以上1,500/7,500

超越の花(T1)は、入り口から左の壁沿いに階段を2つ登ったエリアにあります。

早く攻撃・防御を上げたいところですが製作には専門化してからLv.6に上げるという工程が必要であるため、最初はHP・MPの神秘エリクサーを作るか、素材を温存するなら依頼を受けてこなしていく必要があります。

スポンサードリンク

Lv.7〜8 下段4種のURエリクサー超越

最初の関門、証80個を集めてレベルアップ(上限6→7)を乗り越えると、次は命中・回避のURエリクサーも超越可能に…と順々に開放されていきます。

製作アイテム名 必要錬金レベル 材料
UR神秘の命中エリクサー Lv.7以上 超越の花びら(T2)10個
・道具キット2個
・錬金術師のエッセンス3個
UR神秘の回避エリクサー
UR神秘のクリティカルエリクサー Lv.8以上
UR神秘のクリティカル抵抗エリクサー

しかし、Lv.7以上になるためには都度工匠の証による専門化が必要となるため、クリ・クリ抵抗超越までの道のりは長くなります(Lv.8になるまでに必要な個数:220個)。

超越の花びら(T2)の入手方法

採取オブジェクト名 必要植物採取レベル 消費AP/獲得採取経験値
超越の花(T2) Lv.7以上 2,000/10,000

超越の花(T2)は、T1のエリアの右上の橋を渡った先に咲いています。

上段4種と下段4種は似ていますが全く異なる素材が必要となっている点を見落とさないようにしてください

採取レベルと錬金レベルは別物であるため、錬金専門化に手こずっている間にもこの花びら(T2)集めは可能です。

UR→LRへの進化

UR超越が完了して上限の200個まで製作したエリクサーはLRへのランクアップ(進化)を行うことができます。

このランクアップを行うまでエリクサーのランクはLRにならず、追加の製作を行うことはできません。

LRランクアップに必要なもの
輝くエリクサーエッセンス50個
・(普通の)エリクサーエッセンス50
・エリクサーと同じ色の薬草300

Lv.6〜9 全8種のエリクサーLRランクアップ

関連錬金レシピ

製作アイテム 錬金レベル 材料
輝くHPエリクサーエッセンス Lv.6以上 輝く薬草(T4)10個
・各UR神秘のエリクサー2個
輝くMPエリクサーエッセンス
輝く攻撃力エリクサーエッセンス Lv.7以上
輝く防御力エリクサーエッセンス
輝く命中エリクサーエッセンス Lv.8以上
輝く回避エリクサーエッセンス
輝くクリティカルエリクサーエッセンス Lv.9以上
輝くクリティカル抵抗エリクサーエッセンス

輝くエリクサーエッセンスはランクアップに各50個必要なので、ここにきて各UR神秘のエリクサー100個が追加で必要になります。

輝く薬草(T4)の入手方法

採取オブジェクト名 必要植物採取レベル 消費AP/獲得採取経験値
輝く薬草 Lv.6以上 2,500/12,500

超越の花びらとは異なり、LRランクアップに使用する輝く薬草(T4)は共通素材となっています。

最奥のエリアに咲いているため、方向音痴な方はこのあたりからマップのポータルを利用した自動移動を活用してみてください。

スポンサードリンク

LRエリクサーの超越

LR超越も、材料のランクが上がるだけでURと同様に神秘のエリクサー1個から進めることができます。

LRエリクサーの超越可能回数 各40回まで
超越効果 エリクサーの製作上限が5個増加
LRエリクサーの製作上限 50→250個

LRエリクサーは初期段階で50個までしか作ることができないので、エリクサー製作費用だけでなく40回もの超越費用がばかにならなくなっています。

Lv.10〜11 上段4種のLRエリクサー超越

製作アイテム名 必要錬金レベル 材料
LR神秘のHPエリクサー Lv.10以上 超越の花びら(T3)10個
・高級道具キット1個
・錬金術師のエッセンス3個
LR神秘のMPエリクサー
LR神秘の攻撃力エリクサー Lv.11以上
LR神秘の防御力エリクサー

地味な部分ですが、製作に必要な道具キットが高級に変わっているため、神秘のエリクサー1個にかかるアデナがURからLRで2倍となっています。

超越の花びら(T3)の入手方法

採取オブジェクト名 必要植物採取レベル 消費AP/獲得採取経験値
超越の花(T3) Lv.12以上 3,000/15,000

T3はT1・T2とは逆で、入り口から右の壁伝いに階段を1つ降りるとすぐに咲いています。

Lv.12〜13 下段4種のLRエリクサー超越

製作アイテム名 必要錬金レベル 材料
LR神秘の命中エリクサー Lv.12以上 超越の花びら(T4)10個
・高級道具キット2個
・錬金術師のエッセンス3個
LR神秘の回避エリクサー
LR神秘のクリティカルエリクサー Lv.13以上
LR神秘のクリティカルエリクサー

こちらも高級道具キットが必要となります。

URからLRで2倍、上段から下段でも2倍のアデナ消費があるのがポイント。

超越の花びら(T4)の入手方法

採取オブジェクト名 必要植物採取レベル 消費AP/獲得採取経験値
超越の花(T4) Lv.14以上 3,500/17,500

T4は、輝くコハコベや波打つ木のポップするすぐ上の橋を渡ったところに咲いています。

スポンサードリンク

錬金術師を選択するにあたって

専門化の選択や採取・製作の進め方はひとりひとりの好みによるため十人十色です。

錬金術師を選ばなくてもエリクサー超越をしていくことは可能ですし、逆に錬金術師を選んでもエリクサーを進めず血盟員の依頼で錬金レベル上げと証集めをこなして手助けしつつ、自分は釣りをして料理を作りまくる、なんてやり方もあります。

何を選んだとしても、最終的にはどの製作も存分に楽しめるだろうということを念頭において、後悔のない選択をしましょう。

Lv.1〜5 錬金術師のレベル上げについて

特に作りたい消耗品がない場合はLv.1素材であるコハコベエッセンスハートフラワーエッセンスと、製作したエッセンスだけで作れるHP・MPエリクサーエッセンス特性の石がおすすめです。

これら以外を製作する場合は、獲得できる経験値に対して必要素材の量が多く、余分に採取を行わなければならないためAPを多く消費することになります。

採取オブジェクト名 必要植物採取レベル 消費AP/獲得採取経験値
輝くコハコベ Lv.1以上 1,250/5,000

必要採取Lv.5以上のオブジェクトからは消費APの5倍の採取経験値が貰えるのに対し、Lv.1のオブジェクトは消費APの4倍と経験値効率が少し悪いのが特徴です。

専門製作に関して、エッセンスや必要アデナ等

超越の成功率という不確定要素がありますが、ざっくり何がどのくらい必要になってくるのか、というデータをまとめました。

エッセンス薬草のみ、エリクサー製作とLRランクアップに使用するだけでランダム要素が関係しないため正確な必要数が出ています。

【リネレボ】エリクサー超越・LRランクアップにかかる材料・費用まとめ【工匠】

2019年12月24日

ちなみに鍛冶屋や魔法付与師も道具キットによって莫大なアデナがかかるため、数字の大きさに気後れしないように。

まとめ

神秘のエリクサー1個から育成を始められるとっつきやすさが魅力的な工匠です。

パッと見はアデナの消費が多そうで敬遠されがちですが、他の製作の方が使用する道具キットの量が多く、まとめてアデナを取られる形となっています。

少額での製作のうちから戦闘力に反映されるのが錬金術師のポイントともいえます。

スポンサードリンク

コメントする