【第五人格】占い師の立ち回りと能力

アイデンティティV第五人格(IdentityV)に登場するサバイバー「占い師」の評価について詳しく掲載しています。占い師のスキル、立ち回りやおすすめの内在人格を知りたい方は参考にしてください。

スポンサードリンク

占い師イライの特徴

おすすめ度
本名 イライ・クラーク
性別
使用アイテム 使い鳥
解放条件 3,568
688

イライ・クラークは天眼を持つ占い師だが、この不思議な能力が彼の従える使い鳥と密接に関連しているのは明らかだ。

占い師の主な特徴
・試合開始時と目視した時にハンターの居場所が5秒間見える
・使い鳥で10秒の間ハンターの攻撃を防ぐことができる
・使い鳥で他のサバイバーを守ることも可能
・恐怖の一撃などの2倍ダメージも防げる
・救助が安定しやすい
・ハンターを見続けることで使い鳥を貯められる
全サバイバー一覧

占い師イライのスキル(外在特質)

外在特質 効果

使い鳥
占い師は使い鳥を携帯し、使い鳥は占い師の有能な助手となる。ゲームが始まると使い鳥はフィールドを巡視し、すべての仲間の位置をマークする。使い鳥が戻ってから、占い師はフィールドを巡視し、すべての仲間の位置をマークする。使い鳥が戻ってから、占い師は使い鳥に指示して匂いによって仲間を探させ、視野を獲得する。同時に、緊急時は使い鳥に仲間のダメージを防がせる。使い鳥の防衛は一定時間持続する。占い師と使い鳥はハンターの暴行を継続観察することで、使い鳥の防衛回数を追加で獲得する。

予言
占い師は極めて優れた予知能力を持ち、ハンターを見るたびに、その後5秒間、ハンターの位置情報を獲得し続けることができる。

天眼
占い師が登場するとき、ハンターの位置情報を5秒間獲得できる。

心労
占い師の使いの鳥がダメージを1回防ぐたびに、占い師自身の板・窓の操作速度が10%ダウンする。最大50%まで重ね掛けされる。

占い師の立ち回り方

使い鳥で仲間を追跡

仲間の視界を見る

試合開始と同時に使い鳥は仲間のサバイバー位置を、マーキングしに向かい、約30秒で自分のもとへ帰ってきます。

マーキングが終了したサバイバーには、画面右上のアイコンに羽のマークが表示され、監視が可能になります。

使い鳥のアイコンを長押しし、追跡したいサバイバーの方向へアイコンをスワイプすることで、対象のサバイバーの視界を見ることが可能です。

いつでも中断できる

追跡は最大で約20秒間行うことができます。右下の矢印アイコンをタップすれば、好きなタイミングで中断可能です。

次にスキルが使えるようになるまで、20秒間のクールタイムが発生するので注意しましょう。

使い鳥で攻撃をかばう

ハンターの攻撃を防ぐ

ハンターの攻撃から自身を守る時は、使い鳥アイコンを「自分を守る」へスワイプしましょう。使い鳥が10秒間、ハンターの攻撃を1度だけ防いでくれます。

守られている間は、画面右上のアイコンが緑の枠で囲われます。調香師の香水のように、殴られる直前を見定め、必要であれば使いましょう。

2倍ダメージも無効

使い鳥に守られている間は、「恐怖の一撃」/「災厄の一撃」/「引き留める」などの2倍ダメージも防ぐことができます。

仲間をかばうこともできる

仲間が救助に入るタイミングなどは状況に応じて仲間に使い鳥を飛ばし、殴られそうになる手前で使い鳥をつけてあげましょう。

使い鳥はハンターを見続けることで貯まる

使い鳥は約25秒に1匹貯められる

▲ゲージが溜まるギリギリの距離

ゲーム開始時に持っている使い鳥は1匹だけで、攻撃をかばうなどで消費すると使えなくなってしまいます。

使い鳥を新たに貯めるには、一定距離内で約25秒の間ハンターを見続ける必要があります。

ハンターとチェイスが始まったら、できるだけハンターの方へカメラを向けることを意識しながら逃げましょう。

使い鳥は、最大5匹までストックできます。

不必要にハンターに近づかない

あとほんの少しでゲージが貯まるといった場面を除いて、他サバイバーがハンターに追われているところに使い鳥を貯めにわざわざ寄っていくことはおすすめできません。

その時間があるならば、暗号解読に回したほうが得策です。

ハンターの位置を把握できる

開始直後に5秒間表示

占い師は、ゲーム開始直後とハンターを目視した際に、ハンターを5秒間表示することができます。

チェイス中にも5秒表示

チェイス中でも、ハンターを目視したあとであれば壁越しにハンターを視認できるためハンター位置を把握しやすいです。

ただし、見えるのは占い師本人だけなので、心眼のように味方に位置を教えることはできません。

試合後半は板窓操作に注意

占い師は、使い鳥がハンターの攻撃を引き受けるたびに、板や窓の操作速度が10%下がり最大50%まで下がってしまいます。

使い鳥で攻撃を複数回防いだ後だと、チェイスの難易度がかなりあがります。ハンターが近くにいる時は、できるだけ窓や板を乗り越えないように心がけましょう。

占い師のおすすめ内在人格(天賦)

危機一髪中治り型(右下)

使い鳥を利用し、割れ窓を使わずにチェイスができるように練習しましょう。その上で、上記の危機一髪中治り型の人格構成が一番おすすめです。

割れ窓危機一髪型 or 割れ窓中治り型

チェイスに自信が無い場合は割れ窓を採用し、左下か左右のどちらかを選択するのがおすすめです。

割れ窓危機一髪型(左下)
割れ窓中治り型(左右)

ハンターから見た占い師の対策

使い鳥を使われても積極的に攻撃

使い鳥がかばっている最中にサバイバーを攻撃しても、ダメージを与えることはできませんが、存在感は溜まります。

存在感が溜まるまでの序盤はスキルを早く開放させるために、積極的に攻撃しましょう。

上手な占い師の深追いは禁物

占い師は、ハンターの一定距離内でハンターを見つめることでフクロウを複数使用できるようになります。

立ち回りが上手な占い師に強ポジなどを使って時間を稼がれてしまうと、フクロウのストックを溜められてしまい不利になるので、あきらめる選択肢も視野に入れましょう。

占い師を狙う優先度

【優先度:低め】
占い師は、ハンターの近くで長時間チェイスしなければフクロウを増やす事ができません。 特別に解読が早いわけではないので、できれば他のサバイバーを狙いましょう。

占い師の推理システム

未実装のため準備中

占い師イライの衣装

衣装(タップで拡大) 入手法
初期衣装
夜行フクロウ
S3・真髄1
サバイバーの全衣装一覧

占い師イライの携帯品

携帯品 特殊効果 入手方法
白羽 使い鳥の守護エフェクト ランク秘宝
不燃の羽 使い鳥の守護エフェクト ショップ
サバイバーの全携帯品一覧 全サバイバー一覧
スポンサードリンク

コメントする